Top > フォトコンテスト

第22回「豊かで住みよい国づくり」フォトコンテスト募集要領

1.趣旨

平成29年度も、「国土交通Day(7月16日)」の行事の一環として、国民の生活に深いかかわりをもつ、 国土交通行政の意義や重要性を一人でも多くの方々に理解していただくため、全国各地で実施している国土交通諸事業の身近な事例を、 広く一般の方々の目を通してとらえた「豊かで住みよい国づくり」フォトコンテストを実施します。
多くの皆様からの応募をお待ちいたしております。

2.実施機関

(1)主催 一般社団法人 建設広報協会
(2)後援 国土交通省
(3)協賛 水資源機構、都市再生機構、日本高速道路保有・債務返済機構、住宅金融支援機構、
東日本高速道路(株)、中日本高速道路(株)、西日本高速道路(株)、首都高速道路(株)、
阪神高速(株)、本州四国連絡高速道路(株)、日本下水道事業団、東京メトロ
(4)協力 富士フイルムイメ-ジングシステムズ(株)、全国建設弘済協議会

3.応募規定

(1)応募資格 制限はありません
(2)テーマ 「豊かで住みよい国づくり」ー人が動く、国土が躍動するー
~豊かな環境と共生する住宅・公園・道路・河川などの風景
~安全・快適・活力ある経済社会をとらえた風景
~暮らしと経済活動を支える交通
~人々の生き生きとした明るい暮らしのある風景
~ゆとりとうるおいのある豊かで美しい自然・生活環境
~克雪・利雪、雪とのかかわりある風景
(3)応募サイズ等 カラー・モノクロプリント、キャビネ(2L可)~四つ切り(ワイド・A4・B4版可)
(4)応募締め切り

平成29年5月31日(水)当日消印有効

(5)応募票 作品ごとに所定の事項(題名、撮影年月日、撮影場所、住所、氏名、電話番号)を明記した応募票(適宜の票可)を作品の裏面に貼り付け、送付して下さい。
<個人情報保護法を遵守します。>
応募要領・応募票をウェブサイトから入手できます。
(6)入賞発表 毎年7月16日の「国土交通DAY」にあわせて入賞発表を行います。入賞者には、郵送により通知するとともに、建設広報協会ホ-ムペ-ジなどに発表いたします。
(7)審査委員 織作峰子(写真家)、小山秀司(写真家)ほか
(8)賞
(賞状・賞金・
副賞)
最優秀賞(国土交通大臣賞) 1点  賞状 賞金 15万円 記念品
優秀賞(国土交通事務次官賞) 2点 賞状 賞金 5万円 副賞
優秀賞(会長賞)2点 賞状 賞金 5万円 副賞
特選 5点  賞金 3万円
入選 30点  賞金 2万円
佳作 30点  賞金 1万円
激励賞 30点 賞金 5千円

4.応募上の注意

  1. 応募作品数は一人3点以内とします。ただし、組写真(ストーリー性のあるもの)は1点5枚以内とします。
  2. 未発表(ほかの写真コンクールに応募、または印刷物に使用したことのない作品)の自作品に限ります。
  3. 平成28年5月1日以降に撮影したものに限ります。
  4. 作品はフィルム・デジタル(画像加工不可)を問いません。
  5. 危険行為、法律違反と思われる角度からの作品は、選外にさせていただきます。
  6. 入賞候補作品(佳作まで)は、連絡後、原版(ネガ・ポジ・データCD-R)のご提出を受けた後、入賞を確定します。
  7. 応募作品(原版含む)は一切返却いたしません。
  8. 入賞作品の使用・著作権は主催者に帰属し、国土交通省及び関係団体等の広報誌等に使用させていただきます。

5.応募及び問い合わせ先

一般社団法人建設広報協会フォトコンテスト係
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-30 紀尾井町山本ビル
TEL 03-3264-5501~2
FAX 03-3264-5503
HP http://cprahp.com/

※フォトコンテストへの応募は、以下の「フォトコンテスト募集要項」をダウンロードしてご使用下さい。第22回フォトコンテスト募集要領.pdf